Chematels
進化系フッ素化剤 『FLUOLEAD』 はなぜすごいのか?
2021/04/06
堀川 晃菜(ほりかわ あきな)

科学コミュニケーター、サイエンスライター 1986年生まれ。東京工業大学大学院 生命理工学研究科修了。農薬メーカーに勤務後、日本科学未来館 科学コミュニケーターに。その後、Webメディアの編集・記者を経て、現在はフリーランス。著書に『バイオ技術者・研究者になるには』(ぺりかん社)がある。

関連する特集